教員紹介

安藤 孝敏

安藤 孝敏 ANDO Takatoshi

専門分野
社会老年学(ジェロントロジー)、高齢者心理学、人と動物の関係学

学生へのメッセージ:
「高齢社会」や「高齢者」は自分とは関係がない?

今現在はあまりかかわりがないように思えるかもしれませんが、皆さんが生活している社会はすでに「高齢社会」であり、電車やバスに乗ると、周りに多くの高齢者がいることに気づくはずです。

高齢者が最も多くなる近未来(2060年頃)、その時、皆さんは立派な高齢者です。今から近未来に向けて、社会の構造を変革していく必要があります。そのためには、現在の高齢者の生活をよく理解して、どのような社会を目指すのか考えていかなければなりません。

「社会老年学(ジェロントロジー)」は高齢社会や高齢者の生活をプランニングするために必要なガクモンです。とはいえ、堅苦しく考える必要はなく、身近なところで高齢者がどのように生活しているのか注意深く見ていくことからスタートすればよいでしょう。

興味や関心があれば、授業やスタジオ、ゼミで。