教育について

スタジオ紹介

ツーリズムスタジオ(文化と景観)

小宮 正安

景観、街道、イヴェント、フェスティヴァルなどを通じて、日本と諸外国(特に観光立国の多いヨーロッパ)との観光政策の比較をおこない、これからの時代における新しいツーリズムのあり方を考察し、最終的にはツアーのプランニングや試行をはじめ何らかの問題提起をします。とはいっても、別段このスタジオは「観光業界に行きたーい」という人向けのものではありません。この世界は様々な「陰謀」や「仕掛け」によって成り立っているものですが、そういったものを「観光」という切り口を通じて解き明かしてゆくのがスタジオのねらいだからです。だから単純に「観光に興味があります♡」みたく人よりも、社会や文化の「仕掛け」を探ってみたいという人を歓迎します。

なおスタジオⅡでは2年生自身に企画・発案、そのためのフィールドワークやデスクワークをしてもらいます。またその成果を基に、スタジオⅢでは、新たにスタジオに入ってくる1年生を交えて、さらなる発案・企画をしてもらいます。額に汗することを厭わない学生を望みます。

進捗の報告や連絡事項伝達のため、原則毎週木曜日4限に1-213(予定)、オール学年でミーティングをおこないます。


『福井再発見ツアー』の途上にて