教育について

スタジオ紹介

社会分析スタジオ(日本・国際社会の分析)

鎌原 勇太

どうしたらより良い社会を実現できるのかを実践的に学び、考えるスタジオです。あなたが、今の日本や世界の中で「何かがおかしい」と感じていたら、このスタジオに参加してみて下さい。このスタジオでは、「何かがおかしい」という一人一人の問題意識を基に、様々なデータを集めて分析し、具体的に何が原因でどうすれば良くなるのかを解明する手法を一から全て教えます。このスタジオに参加する上での基礎知識は要りません。でも、「何かがおかしい」と感じる気持ちとやる気は必要です。自分が一番、分析してみたいテーマを各自が選び、それを皆で議論しながら分析して提言にまで高めて行きます。このスタジオ終了時点で「・・に興味がある」あなたが「・・ができる」あなたに変わっていると思います。なお、希望者は、公務員の実務を理解するために、神奈川県選挙管理委員会の「かながわ選挙カレッジ」と連携して自治体事務に携わるフィールドワークを行う予定です。

<履修上の留意点>
スタジオⅡとⅢを通年で履修することを前提としてスタジオ運営を行います。


註)データは仮想のものである。
このグラフは、StataCorp社の統計ソフトStata® によって作成されている。