教育について

スタジオ紹介

国際都市・横浜発見スタジオ(歴史学、歴史社会学)

加藤 千香子

「国際都市・横浜発見スタジオ(歴史学、歴史社会学)」ですが、13年度はカッコのなかの<歴史学・歴史社会学>に重心をかけたスタジオをと思います。

私たちが生きている「現在」を、「歴史」や「記憶」を手がかりにしながら考えます。私たちの足元を掘っていくことで、異なる世代や異なる体験をもつ方々の記憶に向き合うことで、新たにみえてくる風景があるでしょう。

現代社会や歴史や記憶をテーマにしたさまざまな本を読みながら思考の幅を広げるとともに、実際に自分たちの手で「歴史」にかかわる実践に挑戦してみたいと思います。方法は、歴史の証言者へのインタビュー、フィールドワーク、映像の編集など。再「発見」の対象はさまざまです。それぞれが「現代史ドキュメント」をまとめることをめざします。

授業は、松原スタジオと合同で行う予定。同じく川添スタジオとも、連係して授業やイベントをおこなうことがあるかもしれません。