教育について

スタジオ紹介

音響空間スタジオ

中川 克志

<スタジオの概要>
音響や音楽に関わる幾つかのプロジェクトを行います。このスタジオの目的は、ポピュラー音楽やサウンド・アートの学習と実践を通じて、幅広く様々なタイプの音響・音楽体験をすることです。ポピュラー音楽史の勉強をしつつ、同時にサウンド・アートのワークショップも行います。何よりもまず「色々な音楽」に関心をもつことを求めます。

<これまでにやったこと>
1960年代のポピュラー音楽史の学習と発表(ビートルズ、モダン・ジャズなど)、Tokiwadai Recordsのための作品制作と運営、生成音楽WS(サウンド・アーティスト)によるワークショップ(「Broken Music」、「虫の音楽」など)、「音を置く」プロジェクトなど

<2013年度秋学期の予定>
「ポピュラー音楽史の学習」の詳細は未定。面談して決めます。
生成音楽WSのワークショップと、別のアーティストによる講演会を企画中。こちらはスタジオ生以外の参加も可です。