教育について

スタジオ紹介

文化プロデュース・スタジオ

室井 尚

学内・学外で文化プロデュースのワークショップを実施していきます。横浜都市文化ラボでは次年度も専門科目の読み替えが可能な特別セミナーやワークショップ、イベント企画などを多数計画しています。現在は美術家やなぎみわ氏と劇団唐ゼミ☆とのコラボレーションによる演劇、美術、現代音楽を横断するスーパープロジェクト「パノラマ」を計画中です。これは現在文化庁などに助成金の申請中のプロジェクトですが、長く語り継がれるような大掛かりなイベントにしていきたいと考えています。その他にも、神奈川芸術劇場(KAAT)との共同制作プロジェクト、京都精華大学とのポップカルチャーに関する共同セミナーの実施、望月六郎監督の指導による「熱血映画塾」、演劇ワークショップなど複数のプロジェクトを準備中です。横浜都市文化ラボの事業はいつまで続けられるかわかりませんし、今年度限りになるかもしれませんが、全力で取り組んでいますので、情熱とアイディアに満ちた学生諸君の積極的な参加を求めます。1月28日の午後にやなぎみわ氏を迎えてセミナーを実施しますので興味のある人はオブザーバーとして参加できます。また3月2日夜には今年度の「熱血映画塾」の上映会を市内の映画館シネマジャックアンドベティで実施、3月8,9日の夕方には野音で演劇ワークショップの野外演劇公演を行いますので是非見に来て下さい。

<履修上の留意点>
スタジオIIとIIIは別々に取ることができますが、継続して受講することを期待します。また、横浜都市文化ラボの関連科目の同時受講によって更に実践的能力を伸ばしてくれることを薦めます。

<備考>
秋学期のスタジオは複数の学年、他大学生、大学院生を加えて実施します。学外で夕方以降実施することが多くなります。