教育について

ゼミ紹介

須川亜紀子ゼミ〔ポピュラー文化研究、オーディエンス研究〕

2.5次元文化を多角的に研究していきます。2.5次元ミュージカル/ライブシアター、コスプレ、声優イベント、アニメコンテンツツーリズム、コンセプトカフェなど、これまでの実体験を基礎にして構築した「問い」を解明するための質的、量的調査両方のメソドロジーを学んでいきます。主にTheatre and Performance Studies (Routledge), 『メディアコンテンツ論』(2015)所収の論文を読みながら、各自の「問い」に有効な方法論を見つけ/作りだす作業を、調査、報告、議論、まとめ(執筆)というプロセスを通じて行っていきます。

<履修上の留意点>
ゼミには毎回の出席が必要です。自分の興味あるもの以外にも好奇心をもてる人に向いています。

<その他>
スタジオ履修生、留学生、国内外の他校の学生、社会人との交流など多様な考え方に触れるイベントを授業外にも行う予定です。そうした活動にも積極的に参加できる人を求めます。