教育について

ゼミ紹介

中川ゼミ〔聴覚文化論〕

20世紀以降の音や音楽に関連する事柄を勉強したい人を受け入れます。ゼミでは個人単位で、各自が問題を設定し、問題を解決するために資料を調査し、定期的に発表し(半期ごとに数回)、自分だけではなく他のゼミ生のテーマについても議論し、半期ごとにまとまった量のレポートを提出し、最終的に卒業論文を書いてもらいます。そういう作業を計画的に進めてもらいます。

という、フツーの文系のゼミを運営したいと思っていますが、「フツー」なんてものは時とか場合とか集まるメンツとかによって変わります。とにかく、本を読んで、ひとと議論して、文章を書いて、勉強してください。

<履修上の留意点>
ゼミには毎回出席すること。