教育について

ゼミ紹介

長谷川ゼミ〔フランス社会学・コルシカ島地域研究〕

観光大国として知られるフランスを中心とする南欧・地中海地域の社会・文化について学びます。現在(スタジオ)は人数が少なく個別の研究よりもイベントを重視していますが、今後は情報の収集能力や研究・調査した内容をまとめて発表できる作業にも取り組んで行きたいと思いますが、活動内容はメンバーで事前に打ち合わせて決めたいと思います。
参考までに現3 年生の個人研究テーマを挙げると、フランス女性と労働・生き方(3 人)、グリーンツーリズム、世界遺産、海岸観光、アールヌーヴォー、フランス革命などです。
9 月にはコルシカ島へのスタディツアーを予定しています(語学等条件がありますが、現2年生も参加可能です)。
当ゼミ生は就職でも活躍しており、今年度卒業生の内定先(国共生)は下記の通りです。
JTB、北海道庁、砺波市役所、四国銀行、百十四銀行、セキスイハイム、東邦ガス、コンフォートジャパン。過去を含めると一部上場企業(商社、機械、食品、保険、不動産、情報等)、地方有力企業(銀行、鉄道等)、国・地方公務員への就職が多いです。ゼミ選びについては将来の就職についても十分考えて決めた方がよいでしょう。