教育について

ゼミ紹介

彦江ゼミ〔文学〕

<演習の概要>
演習は基本的にスタジオⅣ・スタジオⅤと連動して行い、卒業までに一つの対象について〈エキスパート〉になることを目指します。スタジオでは各自が選んだアーティストの全作品のデータ化と解説を行っていますが、演習ではこれを研究的なアプローチで発展させます(従って、必ずしも文学に特化したゼミではありません)。具体的には、スタジオで各自が進めているプロジェクトに関連する研究文献を取り上げ、発表と議論を行っていきます。

<履修上の留意点>
生半可な姿勢では〈エキスパート〉には到底なれません。すべてを知り尽くしたいという強い欲求が求められます。また同時に、自分の関心領域だけでなく他の参加者の関心領域に対する文献も読み、議論に参加します。従って、他領域に対する好奇心も必要となります。

<その他>
スタジオを履修していない学生の参加を排除しません。応相談